伊藤農園の米づくり日記 >> カテゴリ:2010年夏

夏の長楽寺②


2010/11/09
夜、確か、唯花ちゃんを連れて、妻と見に行ったのを記憶しています。...

>>夏の長楽寺②の記事の続きを読む

夏の長楽寺


2010/11/08
すみません。夏の長楽寺の行事の写真が出てきたので遅ればせながら掲載させて下さい。...

>>夏の長楽寺の記事の続きを読む

被害申請も視野に入れて


2010/08/22
伊藤農園の田んぼは滝の谷津の場合、一番奥にあるため、猪の被害は一番受けやすい環境になっています。見回る度に、被害の面積が増加している為、水稲共済の被害申請も視野に入れ始めています。現在のところ、晴天続きで、大雨や台風の被害が無いのは幸運ですが、猪の被害発生には頭を痛めています。9月に入れば、稲刈り本番、毎日暑いので、体調管理には気を付けたいと思います。...

>>被害申請も視野に入れての記事の続きを読む

ビオトープ、危うし!


2010/08/21
生物多様性、生き物空間のビオトープにも水草が大きく育ってきました。しかし、そのビオトープの水溜りもいのししの水浴び場となってしまいました。喜んでいいのか、悲しんでいいのか、複雑な心境です。...

>>ビオトープ、危うし!の記事の続きを読む

いのししの被害


2010/08/20
山の神、猪様の出現です。2年ほど、前からその傾向はありましたが、本格的被害は今年が始めてです。生物多様性は良いことだと思いますが、日本では動物界の頂点に立つ猪、天敵が存在しないため、増殖に歯止めをかけることがません。昔は日本狼などがその増殖に歯止めをかけていたのでしょうが。:::...

>>いのししの被害の記事の続きを読む

| 伊藤農園の米づくり日記ホーム | 次ページ

▲TOPへ