伊藤農園の米づくり日記 >> 2012年09月に投稿されたエントリー一覧

にこまる圃場視察③


2012/09/30
にこまるは姿形が伊藤農園で栽培しているイセヒカリにとてもよく似ています。田植えは5月10日前後、収穫も10月10日前後を予定しているそうです。JAの広報担当も取材に余念がありません。...

>>にこまる圃場視察③の記事の続きを読む

にこまる圃場視察②


2012/09/29
こちらは、農業委員の安藤会長の栽培するにこまるの田んぼです。かなり、株が太いのか、あるいは、密植栽培なのか、一面が稲株といった感じです。皆さん、熱心に栽培の技術を話し合っています。...

>>にこまる圃場視察②の記事の続きを読む

乾燥機、2回目の故障


2012/09/27
乾燥機、事故で、2回目の修理となりました。乾燥機にはもみが入っており、急いで乾燥をしなければなりません。無理を言って、再度、メーカーの金子農機さんに修理に来ていただきました。いくつかの、高額な部品が損傷を受け、交換が必要とのこと。メーカーさんからは、乾燥機の更新を勧められていますが、新らしく購入した場合、凄いお金がかかるため、当面、修理で対応する、綱渡りの乾燥作業が続きます。...

>>乾燥機、2回目の故障の記事の続きを読む

いのししの足跡


2012/09/26
いのししの侵入には困ったものです。ママさんが足跡を写真に記録してくれました。いのしし対策は電気柵や海苔網などで行ないますが、それでも進入されます。特に、最近のいのしし、人間に適応してきており、接近しても逃げません。大型のいのししは特に危険ですので、遭遇したら、あわてずに、そっと、離れましょう。いのししの他、アライグマ、ハクビシン、狸など、あらゆる有害鳥獣の足跡が見つかり、水田はこれらの動物の遊び場...

>>いのししの足跡の記事の続きを読む

2回目の稲刈り(後半)


2012/09/25
2回目の稲刈りも後半です。刈り取った稲はコンテナに入れて自宅の乾燥機へと運搬します。排水の悪いところもありましたが、何とか、切り抜け、終了しました。...

>>2回目の稲刈り(後半)の記事の続きを読む

2回目の稲刈り(優児)


2012/09/24
私が公民館業務で忙しいため、せがれが替わって稲刈りをしてくれました。建設業のため、機械のオペレーターはなれたものです。今シーズン2回目となる稲刈りは、せがれが、八反目2枚と、滝の谷津2枚、共にミルキークイーンを刈り上げてくれました。せがれのおかげで、当農園の4割程度の稲刈りが収量しました。しかし、今年も、作業しやすい圃場から進めているため、後半の作業がより大変な作業になるものと思われます。...

>>2回目の稲刈り(優児)の記事の続きを読む

成田山の門


2012/09/23
成田山は山と言うだけあって、小高い丘の上にあります。本堂まで行くには、門が2つありますが、その横には、亀や鯉が泳ぐ池を見ることが出来ます。急な石段を登ると、そこが、成田山の本堂へと続いています。正月に訪れるのが多いため、平日の静かな成田山は久しぶりです。...

>>成田山の門の記事の続きを読む

成田山新勝寺


2012/09/22
川村記念博物館の後、成田山新小寺に参拝しました。この日、表千家の茶会が開催されていました。成田山は信仰でも有名ですが、私は庭園が好きです。豊富な財力で作った、豪華な和洋庭園は、時間をかけて、ゆっくり楽しみたいものです。...

>>成田山新勝寺の記事の続きを読む

川村記念美術館


2012/09/21
公民館事業で初めて、川村記念博物館に行きました。あいにく、雨が降ったり、止んだりで、気を揉みましたが、全体的には、楽しい、見学となりました。...

>>川村記念美術館の記事の続きを読む

かかしについて


2012/09/20
昔はよく、かかしを作って、田んぼに立てました。こんなかっこ良いものではありませんでしたが、すずめ避けに立てました。いろいろなかかしが有りましたが、このかかしが一番、印象的でした。...

>>かかしについての記事の続きを読む

| 伊藤農園の米づくり日記ホーム | 次ページ

▲TOPへ