伊藤農園の米づくり日記 >> 2013年09月に投稿されたエントリー一覧

白い彼岸花(水仙畑)


2013/09/30
水仙畑には、白い彼岸花が1箇所咲いています。特に植えた記憶はないのですが、水仙の球根に混じっていたのかもしれません。水仙畑は、夏のゆり、冬の水仙、それに周りには植木を配色しました。のんびり、花見を楽しむ場所にと、整備を進めています。...

>>白い彼岸花(水仙畑)の記事の続きを読む

コンテナハウス補修完了


2013/09/29
コンテナハウスの屋根の補修とひさしの交換が終わったようです。壁などについたキズのタッチアップもしてくれました。水仙が咲く時期、ここで、花見会でもしたいと思っています。...

>>コンテナハウス補修完了の記事の続きを読む

せがれのバイク


2013/09/28
せがれのバイクのうち、1番大型のバイクです。スズキ隼1300ccと書いてあります。あまり、乗っている所は、見たことありません。ママさんの愛車ビッツも1300cc、多分価格は隼の方が高いかもしれません。...

>>せがれのバイクの記事の続きを読む

食欲の秋


2013/09/27
食欲の秋の記事の続きを読む
秋と言えば、食欲の秋。ファーマーズクラブでも、今年は、春の花見会、夏のBBQパーティと実施し、秋は芋煮会を計画中です。自分で育てた安全で美味しい野菜を使った、野外パーティは最高ですね!...

>>食欲の秋の記事の続きを読む

天体観測


2013/09/26
日本では七夕や月見といった空を見上げる行事が沢山あります。秋から冬にかけては夜空の星が良く見えてくる季節です。天体観測とまでは言わなくても、たまには、星でも眺めて秋の夜長に思いをはせましょう。...

>>天体観測の記事の続きを読む

移動陶芸教室(6)


2013/09/25
登り窯は大中小の3基が作られていました。薪を燃やして温度を上げるため、温度管理が大変なようです。もちろん、火をつけたら、焼き上がるまで、眠ることは出来ないそうです。...

>>移動陶芸教室(6)の記事の続きを読む

移動陶芸教室(5)


2013/09/24
これから登り窯を見学させて頂きます。お迎えは、ワンちゃんです。おとなしいですね。登り窯の燃料は電気やガスではなく、薪です。これだけの薪、確保するのが大変なようです。いろいろなルートで木材を確保し、この薪割り機で細かく割って薪にするようです。...

>>移動陶芸教室(5)の記事の続きを読む

移動陶芸教室(4)


2013/09/23
午後伺ったのは、登り窯で陶芸をされている明賀さんの所です。工房の中には、多くの作品が納められており、作品の多さを感じさせます。明賀さんはご夫婦で共に陶芸作品を創作しております。...

>>移動陶芸教室(4)の記事の続きを読む

移動陶芸教室(3)


2013/09/22
昼食は大多喜ベジタブルガーデンで一休みしました。温室には大きなカボチャが置いてありました。そういえば、鴨川のみんなみの里で開催された、巨大カボチャコンテスト千葉県大会でこちらのガーデンのカボチャが準優勝の記事が日本農業新聞に載っていましたっけ。こちらの食堂の屋根は全て1本のパッションフルーツの木です。そうとう多くの果実が収穫出来たでしょうね。きっと!...

>>移動陶芸教室(3)の記事の続きを読む

移動陶芸教室(2)


2013/09/21
工房のお隣の農家さんは立派な家でした。その近くに、白い彼岸花が咲いています。最近、よく見かける、白い彼岸花、園芸品種ですね。...

>>移動陶芸教室(2)の記事の続きを読む

| 伊藤農園の米づくり日記ホーム | 次ページ

▲TOPへ