FC2ブログ

伊藤農園の米づくり日記 >> 2018年11月に投稿されたエントリー一覧

イチゴの植え付け


2018/11/30
昨年、苺を栽培し、放置されていた、マルチング、見ると数本のイチゴが残っていました。いちごの植え付けには1か月以上も遅いのですが、ダメ元で、栗畑のいちご苗を80本ほど掘り出し、植え付けて見ました。...

>>イチゴの植え付けの記事の続きを読む

安納芋の収穫


2018/11/29
イチかバチかで、植え付けた安納芋などのさつまいも、排水の悪い圃場で、頑張って成長してくれました。遅れ気味の秋の収穫作業ですが、暖冬のおかげで、助けられています。ママさんが蒔いた新畑の大根や人参も、思いのほか、順調に成長しています。...

>>安納芋の収穫の記事の続きを読む

上海の観光⑧


2018/11/28
最後はやはり、上海の夜景を船上から見学する、ナイトクルーズです。小雨が煙る悪天候の中、出向した、観光船ですが、途中、雨も止み、デッキに出て、きらめく夜景を満喫しました。ちょっと、風が冷たかったですが、上海の気候は日本とあまり変わらず、雨のおかげでか、PM2.5もほとんど気にならなくて、楽しい旅を満喫できました。今回、私にとっては8年ぶりの海外旅行、今回の旅行で、すこし、旅の感覚も戻りましたので、又...

>>上海の観光⑧の記事の続きを読む

上海の観光⑦


2018/11/27
想像以上に良かったのが泥人博物館でした。皆、泥を自然乾燥させたものに、色を付けた人形ですが、とても綺麗で良く出来ています。武将の姿も、まるで、生きているかのようです。皆、ガイドさんの話に真剣に耳を傾けています。昔の生活や、泥人形に色を付けているところなどが、とてもリアルに描かれています。」お面などもとても綺麗に作られていました。こちらは、昔の生活でしょうか。小学生たちも課外授業で訪れていました。し...

>>上海の観光⑦の記事の続きを読む

上海の観光⑥


2018/11/26
上海から80km走り、蘇州に着いたら、完全に雨模様、世界遺産のグー園は雨に煙っていました。蘇州には中国4千年の歴史を物語る素敵な庭園が沢山あります。歳のせいかもしれませんが、古い建物や庭園は良いですね。瓦も渋いですね。石も素敵です。日本にはこんな石はありませんよね。楽しい散策の時間が過ぎていきます。紅葉も始まりました。毎年来て、古い史跡を1つ1つ見て行きたいです。...

>>上海の観光⑥の記事の続きを読む

上海の観光⑤


2018/11/25
2日目は朝から小雨が降る天気でした。蘇州に向かう途中、トイレのため、急きょ、サービスエリア(?)に寄りました。外観は、綺麗に整備された高速道路とは違い、とても質素です。しかしながら、中は結構綺麗で、もう少し、外観にもお金を掛けたらなと、感じました。びっくりしたのは、中で、焼き芋が売られていたことでした。ちょっと、食べたい気持ちになりました。...

>>上海の観光⑤の記事の続きを読む

上海の観光④


2018/11/24
ホテルは新しく出来た、日本ではなじみの薄いホテルですが、新しくてとても綺麗でした。2日目は上海を出て蘇州、無錫とバスを進めていきます。上海は今夜ナイトクルーズでもう1度ご紹介いたします。...

>>上海の観光④の記事の続きを読む

上海の観光③


2018/11/23
ユイー園商城は上海の観光ショッピングの定番ですね。こちらに来たときはすでに夕方でしたが、沢山の観光客でにぎわっています。私もセットの土産の1つをここで購入いたしました。私はこんなにぎやかな場所が好きです。何時間いても飽きませんね。...

>>上海の観光③の記事の続きを読む

上海の観光②


2018/11/22
到着は10時40分空港を出てすぐ、市内観光に出発です。今回、一緒に回ったクラブメンバーは10名、他に市原から家族で4名、相模原からご夫婦で2名が参加されており、合計16名がバスで一緒に旅をします。上海は結婚式の写真撮影のメッカ、あちこちで、熱いカップルがカメラに向かってポーズを取ります。私も今回、181枚の写真をカメラに納めました。米作りブログでは主に観光を、野菜畑日記では視察研修を、果樹園日記で...

>>上海の観光②の記事の続きを読む

上海の観光①


2018/11/21
トラベラーズクラブ復活、8年ぶりに海外旅行を復活させました。今回は、青沢会長に替わり藤波会長が参加者10名を率います。上海の浦東空港に到着したときは天気はクラウディ、良い旅のスタートです。...

>>上海の観光①の記事の続きを読む

| 伊藤農園の米づくり日記ホーム | 次ページ

▲TOPへ