FC2ブログ

バラの周りも草が


2019/02/08
耕せなかったのはアスパラガスの周りだけではありません。移植したバラ苗の周りも草が伸び初めて来ました。そして、肝心のバラ苗もちょっと枯葉が目立って来て、活着するのかどうか、心配です。残念ながらバラが枯れてしまったら、全て耕耘してしまいますが、ちょっと、春まで、微妙な時期が続きます。...

>>バラの周りも草がの記事の続きを読む

アスパラガスの草取り


2019/02/07
新畑、耕耘したものの。雨が降り、又草が青くなってきました。特に、耕せなかったアスパラガスの周りは草がすごいです。今の内なら、草取り鎌で何とか取れそうなので、数日かけて、草取りにチャレンジします。...

>>アスパラガスの草取りの記事の続きを読む

果樹園野焼き


2019/02/06
明日は雨の予報、その後も雪などが降る変わりやすい天気です。野焼きをするには今日しかないと思い、午後から、1人で始めました。曇天で無風という、最高の野焼き日和にも助けられ、半日で、最後の果樹園5園を無事終了することが出来ました。野焼きをすることにより、病害虫の防除にもなりますが、本当のところ次期草刈りがとても作業しやすくなります。これで、果樹が大きく成長してくれたら、言うことなしなのですが。...

>>果樹園野焼きの記事の続きを読む

セキスイハイム見学


2019/02/06
金田や請西で区画整理事業による街つくりが進んでいますが、今日は、袖ケ浦の街づくりを見学しました。素敵な街区に立派な家が立ち並んでいますが、価格はやはり、高く、無職の私では買えませんね。...

>>セキスイハイム見学の記事の続きを読む

雪景色


2019/02/05
雪景色を見ると心が洗われるような気がします。しかしながら、いざ、家が雪に埋もれるとなると、雪なんていらないと、思うことでしょう。人間って、勝手な生き物ですが、まあ、今日は、綺麗な雪景色をみて、素直に喜びましょう。...

>>雪景色の記事の続きを読む

どんど焼き(君津市)その2


2019/02/04
神社でのどんど焼きもそろそろ終わりが近づき、ママさんと帰ろうとしていると、反対側の山に煙が赤く見えました。大体の場所の見当は付きましたので、急いで、車を走らせて、2か所目のどんど焼きを見ることが出来ました。こちらもすでにピークは過ぎたと思われますが、まだ、見学者への振る舞いが行われていたので並んで、番を待ちました。こちらでは、おでん、甘酒、紅白の祝い角餅などを頂きました。ママさんは清酒に焼きいかま...

>>どんど焼き(君津市)その2の記事の続きを読む

どんど焼き


2019/02/03
豆まきが終わると、近くの赤い鳥居の横でどんど焼きが始まりました。地域の方のご厚意で、トン汁、焼きそば、甘酒などを頂くことが出来、寒い夜、体が温められました。地域の役員さん、ご馳走様でした。...

>>どんど焼きの記事の続きを読む

節分祭(君津市)


2019/02/02
お隣、君津市小糸地区の節分祭を見に行きました。まだ、時間が早いようで、豆を撒く役員さん方はお神酒の最中です。風が強く寒い夜でしたが、それでも、時間が近づくと、地区の方々が集まり始めました。さあ、役員さんの登場です。挨拶の後は、恒例の豆まきが始まります。お菓子やお餅、それにミカンなども撒かれました。私も本来の写真撮影を忘れて、子供の頃に帰り、お餅を拾いました。...

>>節分祭(君津市)の記事の続きを読む

腐ってしまったさつまいも


2019/02/01
たき火で焼いた焼き芋ですが、残念ながら、ほとんどが腐っていました。やはり、家の軒先では、冬越しは無理なようです。腐っていなければ、喜ぶ鶏たちも、腐った焼き芋では1回突いてその後は食べません。別の鶏が来て突きますが、やはり、そっぽを向いて行ってしまいます。次回はちゃんとした、焼き芋を焼きますので、今回は勘弁して下さい。...

>>腐ってしまったさつまいもの記事の続きを読む

ミケ登場です。


2019/01/31
ミケは3兄弟では唯一雌猫ですが、それでも5kgは有り、ビッグキャットと呼んでよいでしょう。雌猫は狩りが上手で、庭には、かやネズミが良く死んでいますが、大部分がミケの狩りの獲物です。先日も小さなかやネズミをくわえて来たのですぐに取り上げ、幸いにも怪我がないようなので、竹藪に放してやりました。残念ながら死んでしまったネズミは可愛そうですが、それも無駄にはなりません。かやネズミは小さいので、翌朝の鶏の散...

>>ミケ登場です。の記事の続きを読む

前ページ | 伊藤農園の米づくり日記ホーム | 次ページ

▲TOPへ